人気ブログランキング |

<   2020年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

ルーフトップ・コンサート

ルーフトップ・コンサート (Rooftop ConcertRooftop Performance) とは、1969年1月30日ザ・ビートルズイギリスロンドンサヴィル・ロウにあったアップル・コア屋上で映画撮影のために突如行ったゲリラライヴである。事実上ビートルズの最後の歴史的なライヴ・パフォーマンスとなる。


やっぱ30日はこのネタ^o^
ルーフトップ・コンサート_c0023278_05521629.jpg

ルーフトップ・コンサート_c0023278_05541741.jpg

ルーフトップ・コンサート_c0023278_05541770.jpg

1月に屋上では寒かっただろう!
ルーフトップ・コンサート_c0023278_05550549.jpg


by alfredo_t135cs | 2020-01-31 05:51 | beatles | Trackback | Comments(0)

AUTOMOBILE COUNCIL 2020

AUTOMOBILE COUNCIL 2020

春のGW前のお楽しみも定番化してきたかな?
日時(予定) 2020年4月3日(金)〜 4月5日(日) 場所幕張メッセ

AUTOMOBILE COUNCIL 2020_c0023278_19194309.jpg
AUTOMOBILE COUNCIL 2020_c0023278_19422353.jpg
産業・経済的側面ではトップランナーでありながら、自動車をカルチャーとして捉え、これを広くあまねく共有する機会が乏しいのが現状です。欧米には歴史に敬意を払い、ヘリテージカーの魅力を中心に真のカーライフが根付き、これを存分に表現、楽しむイベントが数多く存在しています。我々、AUTOMOBILE COUNCIL は、日本の自動車文化、日本独自のカーライフを創造し、その魅力を世界に向けて発信したいと考えます。
日本はクルマ生産大国なんだけどねぇ~・・・・

2年前のこのシトロエンDSブレークはよかったな!
AUTOMOBILE COUNCIL 2020_c0023278_19422789.jpg
AUTOMOBILE COUNCIL 2020_c0023278_19421082.jpg
黄色い猿のYイが『グラムでは売れないからやめた』と・・・
おまえらグラムロック好きなんだろ!
情けない。
日本じゃダメなら海外イケや!
マーク・ボランは愛人が運転するクルマ(確かミニ)で事故に。
木に激突即死だったようだ、残念。
1977年9月16日 29才没
AUTOMOBILE COUNCIL 2020_c0023278_20271010.jpg


T.Rex / 20th Century Boy




で、

帰ってきたら!
な・ん・だ・コレは!()
夕飯は軽く食べるだけでなのにこの誘惑は!^o^
嫁の嫌がらせか!?

どーしよー(^◇^;)

AUTOMOBILE COUNCIL 2020_c0023278_19155694.jpg


by alfredo_t135cs | 2020-01-29 20:18 | てな1日・・・ | Trackback | Comments(0)

愛しのジネッタMaggieちゃん!

マギー御嬢凄いな!
愛しのジネッタMaggieちゃん!_c0023278_18340039.jpg
愛しのジネッタMaggieちゃん!_c0023278_18363461.jpg
愛しのジネッタMaggieちゃん!_c0023278_18363874.jpg
出走は8分25秒

Paul Gilbert - It's All Too Much (The Beatles cover)

この曲は上のヒルクライムの前年。
さすがビートルズバカ!良い感じで演奏してるではないか。
後半のソロもポールならでわ!そう、ドラムのポール!オカズ沢山入れてるね・・・



こちらはオリジナル
1968年 It's All Too Much / THE BEATLES


by alfredo_t135cs | 2020-01-27 18:37 | 1968 Ginetta G12 | Trackback | Comments(0)

タイヤ交換~6年半振り~

寒い日曜日。
朝は雨だし、
午後雨は止んだが寒いし・・・・

暇なんで角度変えて(笑)


Bron-Yr-Aurメインパターン
タイヤ交換~6年半振り~_c0023278_15034918.gif

昨日はタントタイヤ交換完了!
オートバックスにオーブンと同時に突入して、
サクッとタイヤ決めてお願いしました。


6年半走りました!

タイヤ交換~6年半振り~_c0023278_14192136.jpg

前回より3000円高い税込33800円のタイヤに、
安心タイヤ補償なるものに4000円払い入りました(^◇^;)

タイヤ交換~6年半振り~_c0023278_14205242.jpg

30ヶ月以内1本でもバンクしたら4本交換してくれるシステム^ - ^
さて、パンクするのか?

タイヤ交換~6年半振り~_c0023278_14212184.jpg
タイヤ交換完了まで息子はドラゴンボール熟読!

タイヤ交換~6年半振り~_c0023278_14223818.jpg


今日は午前中ハードオフへ!

この店舗は何十年も電気屋でしたが、

数年前ハードオフに。

ここでも息子はドラゴンボール熟読!!

カード探しに来たけど良いやつ無かったね。

タイヤ交換~6年半振り~_c0023278_14251675.jpg


ウエストミンスター/ Westminster
ここはデカイので品揃えが豊富!
楽器もヴィンテージモノがショウケースに何本も(°▽°)

でも目が行ったのがウェストミンスターのリッケンバッカー4001コピーモデル()
ウェストミンスター久しぶりに見たな!

タイヤ交換~6年半振り~_c0023278_14265547.jpg


ってことで

Creedence Clearwater RevivalHave You Ever Seen The Rain

CCR
タイヤ交換~6年半振り~_c0023278_14405117.jpg


by alfredo_t135cs | 2020-01-26 14:44 | car | Trackback | Comments(0)

60's ジネッタ

1966年スネッタートン・サーキットでG12のテスト。
ワンボックスにはワークスドライバーの
ウィリー・グリーンの名が!
60\'s  ジネッタ_c0023278_06175793.jpg

2013年ジネッタ G12の前でレジェンド達の記念撮影^ - ^
左は12をデザインしたアイバー・ウォークレット。
右はジネッタ ワークスドライバーで4と12ドライブしたクリス・ミーク。
右から2番目が同じくワークスドライバーで12マイスターのウィリー・グリーン。

60\'s  ジネッタ_c0023278_06220085.jpg
1966年ウィリー・グリーンとG12
60\'s  ジネッタ_c0023278_06223274.jpg

上の緑のG12はドイツの方のオリジナルG12で。
60\'s  ジネッタ_c0023278_06281947.jpg


60\'s  ジネッタ_c0023278_06283144.jpg

よく見たらリアフェンダーの厚みと張り出し方が私の12と同じ!
60\'s  ジネッタ_c0023278_06294585.jpg

60\'s  ジネッタ_c0023278_06294640.jpg

ボディー側のドアキャッチも同じ感じだね。
60\'s  ジネッタ_c0023278_06320144.jpg
↓私のG12
60\'s  ジネッタ_c0023278_06324460.jpg

このドイツの方が子供の頃撮った8mmの映像。
1968年ニュルブルクリンク1000km

奥に12が2台
60\'s  ジネッタ_c0023278_06351795.jpg
奥の2台の12のうち手前の12はMoore / Davidson組の12!
60\'s  ジネッタ_c0023278_06545050.jpg


フォードGT40、フォードP68やポルシェ901なども!
60\'s  ジネッタ_c0023278_06351827.jpg

ロータス47GT
60\'s  ジネッタ_c0023278_06351908.jpg

Moore / Davidson組が33位。
60\'s  ジネッタ_c0023278_06595411.jpg


by alfredo_t135cs | 2020-01-25 06:15 | 1968 Ginetta G12 | Trackback | Comments(0)

木が高すぎるのか?低すぎるのか?

小学生の頃は好きな曲ではなかった。
難しかったなこの雰囲気は・・・・
しかし、
中学になったら!
それ以降大好きな曲、
間違いなくこの先もそれは変わらない!
木が高すぎるのか?低すぎるのか?_c0023278_20445927.jpg

最初はアコギで作って・・・・

それをよくこんなに飾りつけたね。
曲を作ってもどう仕上げるかでまたその曲も変わる!
印象的なイントロはメロトロンでフルートのサウンドを。
興味ある方はメロトロンで検索を(笑)

メロトロン(Mellotron)は、1960年代に開発された、アナログ再生式(磁気テープを媒体とする)のサンプル音声再生楽器である。
木が高すぎるのか?低すぎるのか?_c0023278_20381391.jpg


一度は訪れてみたいな・・・
木が高すぎるのか?低すぎるのか?_c0023278_20423525.jpg
1968年 The Beatles - Strawberry Fields forever

僕と一緒に行かないか
ストロベリーフィールズへ
現実が存在しない世界
ずっといるべきではないところ
ストロベリーフィールズよ永遠に

目を閉じていれば人生は楽なもの
目に映るものを
好きなように解釈していればいい
大人になれないよと言われても
でも何も困ってないよ
僕にはどうでも良いこと


僕の樹には誰も住んでいない
木が高すぎるの低すぎるのか
つまり僕の言うことは
誰も聞いてくれないってことだね
でもいいじゃない
悪い気はしないよ


いつも、いやときどきでも、
これこそが僕だと思っても
目覚めればそれが夢であったと
君も僕も知る
イエスと思い、わかっていて
そう答えても
やっぱり違うんだ
つまりきっと心の中では
そうだとは思っていないんだね

by alfredo_t135cs | 2020-01-21 20:47 | beatles | Trackback | Comments(0)

もう空気と一緒

国内に新車の白が2台残ってるが、
中古となるがオレンジが久々出てきたね!
ジネッタ G40
もう空気と一緒_c0023278_09385574.jpg

ま、
国産のなんちゃってスポーツカーとは違うから、
ドライブすると楽しいが疲れるかな。
もう空気と一緒_c0023278_09391523.jpg

もう空気と一緒_c0023278_09391675.jpg

もう空気と一緒_c0023278_09391600.jpg

もう空気と一緒_c0023278_09391743.jpg

もう空気と一緒_c0023278_09391844.jpg
絶対的な速さでは無い。
スポーツカーよりこの時代速いハコ車は沢山有る。
でもソレらはスポーツカーでは無い。
スポーツカーにしかないフィーリングが当然だがハコ車には無い。
そしてソレは速さに結び付かないモノも有る。
とりわけ国産スポーツカーはソノ部分が緩い。
もう空気と一緒_c0023278_10243524.jpg

クルマも音楽も好きだから自然に次、次、次!
と見たり聴いたり調べたり話しを聞いたり、と。
好きなら普通だが最近ではそんな事がマニアと言われる^ - ^

1966年6月26日ドイツはハンブルクでの公演での楽屋の3人のギター/ベース。
ジョンとジョージのエピフォン・カジノと、サブで連れていたポールのリッケンバッカー4001S。
もう空気と一緒_c0023278_09464771.jpg
70年代初頭からエピフォンは日本での生産に。
カジノも日本で作られるようになった!
ま、話しは長くなるのでこの辺で(^◇^;)
とにかく彼等の事や楽器は死ぬほど調べた!

他にもオーディオや家具、ブーツやカフェ等好きな
モノは有るが時間とお金が!
では音楽やクルマを捨てるか!?
もう空気と一緒_c0023278_10124888.jpg

ソレは無理だ!
もはや私にとって空気と一緒(^o^)
入れ替えはできない!

でも、
この先ジネッタ手放さなければならないかなぁ〜
(//∇//)

1966年なんかのモーターショウ
ジネッタ ブース G12、G4、となんだ?
もう空気と一緒_c0023278_10365051.jpg

私と同じ歳、ビートルズ馬鹿、好きなギタリストに
高崎晃を上げる親日家のポール・ギルバート!
上手いな憧れるよ!
ラスト畳み掛けるフレーズは凄いネ(^_^)


by alfredo_t135cs | 2020-01-19 09:37 | car | Trackback | Comments(0)

今日は学校開放日!

今日は学校開放日なんで、
子供達の授業を見て来ました!
娘は今回が最後、
4月から中学生なんでね・・・

また今週末から来週末まで展覧会が開催されてるので観て来ました!
今日は学校開放日!_c0023278_17281301.jpg

作-娘
今日は学校開放日!_c0023278_17285220.jpg

今日は学校開放日!_c0023278_17285479.jpg

作-息子
今日は学校開放日!_c0023278_17292843.jpg

今日は学校開放日!_c0023278_17293038.jpg

全体通してカラフルな作品が多かったかな。
今日は学校開放日!_c0023278_17301617.jpg

今日は学校開放日!_c0023278_17301870.jpg

あとは寒いし、
自宅でギター(o^^o)

最近活躍してる同い年の、
ハーモニーソブリンの弦交換!
今日は学校開放日!_c0023278_17325682.jpg

今日は学校開放日!_c0023278_17325764.jpg

今日は学校開放日!_c0023278_17325918.jpg
サイクルは1ヶ月弱で交換。
お金有れば2週間にしたいところ(^^;


by alfredo_t135cs | 2020-01-18 17:24 | Emily & Daisuke | Trackback | Comments(0)

完全オレDay

本日は完全オレDay
AM 7: 30 ファーストステージ!
完全オレDay_c0023278_15352535.jpg

完全オレDay_c0023278_15352776.jpg

完全オレDay_c0023278_15352827.jpg

完全オレDay_c0023278_15353271.jpg

帰宅して休憩^ - ^
して、セカンドステージ!
いよいよ平日DEBUT(^。^)
完全オレDay_c0023278_15362439.jpg

さらにこれから
サードステージ!
Guitar Time
完全オレDay_c0023278_15382535.jpg

ボブ・ディランで行こう!
How does it feel?どんな気持ちだい!?』
詩がすごいよね。


by alfredo_t135cs | 2020-01-17 15:33 | てな1日・・・ | Trackback | Comments(2)

Gimme Shelter フォードvs フェラーリ

Gimme Shelter by The Rolling Stones

この曲は変則チューニングでオープンG。
イントロのギターフレーズは怪しさプンプン!^ - ^

なぜフォードvsフェラーリに『ギミーシェルター』
が使われたのか?ソレが知りたい!(^。^) 
この曲は69年なんだけどね。
Gimme Shelter  フォードvs フェラーリ_c0023278_19375961.jpg
1969
The Rolling Stones
Gimme Shelter  フォードvs フェラーリ_c0023278_19405896.jpg


by alfredo_t135cs | 2020-01-14 19:35 | IラブMUSIC | Trackback | Comments(0)

私の趣味とお宝自慢!そして日々の出来事


by fuji-ken
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る