人気ブログランキング |

カテゴリ:IラブMUSIC( 115 )

申請とケイト、スティービ!

とりあえず申請完了^o^
年寄りにオンライン申請はハードル高いな〜!
あれ?あれ?と30分掛かりましたよ^^;
申請とケイト、スティービ!_c0023278_20001833.jpg

一時ユーミンがケイトのステージを真似てたね。
ちょっと変わり者って感じだがケイト・ブッシュは好きだな^o^
申請とケイト、スティービ!_c0023278_20020154.jpg
申請とケイト、スティービ!_c0023278_20025495.jpg

申請とケイト、スティービ!_c0023278_20025469.jpg

さんまの番組で知った方も多いはず。


そして
スティービー・ニックス!
申請とケイト、スティービ!_c0023278_20173916.jpg

83年のUSフェスティバルでは、
ギターのワディ・ワクテルと良いコンビだったな。
私は高校2年、テレビ朝日でこのUSフェスティバルが放送され喰い入る様に観たな!
もちろん録画してしばらく観続けたよ^o^


当時スティービは35歳!
女盛り爆発!ってところか(^ ^)
ダミ声も良い!
ワディのレスポールも良いサウンドだ(^。^)
申請とケイト、スティービ!_c0023278_20175361.jpg



by alfredo_t135cs | 2020-05-12 19:58 | IラブMUSIC | Trackback | Comments(0)

カッコイイ邦題

カッコイイ邦題

狂気/ ピンクフロイド
カッコイイ邦題_c0023278_21134535.jpg

クリムゾンキングの宮殿/ キングクリムゾン
カッコイイ邦題_c0023278_21152583.jpg

危機/ イエス
カッコイイ邦題_c0023278_21154608.jpg

ノルウェーの森/ ビートルズ
カッコイイ邦題_c0023278_21162907.jpg

明日に架ける橋/ サイモン&ガーファンクル
カッコイイ邦題_c0023278_21180287.jpg

電気の武者/ Tレックス
カッコイイ邦題_c0023278_21193225.jpg

ハードに火をつけて/ ドアーズ
カッコイイ邦題_c0023278_21223670.jpg






by alfredo_t135cs | 2020-04-22 21:12 | IラブMUSIC | Trackback | Comments(0)

衝撃の一言

衝撃の一言

さっき帰宅後ピカソのサイドミラー見て思い出した(^_^)
衝撃の一言_c0023278_20555826.jpg


17年前最初で最後のお袋のクルマ、
スバル・プレオが納車になった時の話し。
仕事から帰宅した私は、
納車されたプレオ見せて!と^o^

お袋は(当時60才?)午後さっそくスーパーへ買い物に。
私はプレオに乗り込み確認!
ふと、サイドミラーを見ると左右ミラー共に明後日の方向を向いていた。
直ぐにお袋に聞いた!
ミラーぶつけたの?サイドミラー変な方向向いてるけど・・・
お袋『サイドミラー?・・・あードアに付いてるやつ?
ソレ私使わないから!

Σ(゚д゚lll)
だからおばさんドライバーは信用できない!

そんなこともありましたよ(。-_-。)

そして、
衝撃と言えば・・・
まーいろいろ有るが、
コレ聴いた時はサウンド&プレイ即心奪われた!

その前にオリジナルの

You Really Got Me / Kinks



そして、
心奪われたこちらの人達のYou Really Got Me!


Van Halen

ま、理屈も有るが理屈無しでカッコイイ!
なんだこのサウンド&プレイ(°_°)
当時このPVをたまたま録画できたんで、
毎日観たものです。
衝撃の一言_c0023278_21180363.jpg

当時一応邦楽のロックっぽいバンド、
世良公則&ツイストや甲斐バンド等聴いてましたが、
こんなの聴かされ魅せられたらちょっとネ。
衝撃の一言_c0023278_21235424.jpg

私の中で外せない衝撃の1枚です!


by alfredo_t135cs | 2020-04-20 20:49 | IラブMUSIC | Trackback | Comments(0)

ワールドミュージック

62年の365WBか!
イイネ^o^

100〜150万くらいかな?


ワールドミュージック_c0023278_21524509.jpg



東欧とか・・・・
当時若干20歳!2006年にリリースされた記念すべきデビューアルバム!
様々なワールドミュージックのエッセンスをフォークやカントリーサウンドに落とし込んだ、
独創性溢れるポップサウンドは当時大きな衝撃を与えたね!


おっ、
LIVEはカッコイイじゃん!
若いのに凄いな・・・・
売れるとか売れないとかじゃないんだよ、
音楽に対しての志の高さ!


昨日のターンパイクで!
直ぐにネットに出されちゃう!!!
って、
この人たち自粛しないの?
ワールドミュージック_c0023278_21554516.jpg
昨年10月上旬に車検が切れて放置(^◇^;)お金アレばこの秋に取得しようかな〜⁉︎
ワールドミュージック_c0023278_22171214.jpg
 
おっと、
4年前の今日はdaisukeの入学式だったか!
今日から5年生かよ・・・
ワールドミュージック_c0023278_22342520.jpg

ワールドミュージック_c0023278_22342611.jpg


by alfredo_t135cs | 2020-04-06 22:21 | IラブMUSIC | Trackback | Comments(0)

Bootleg

久々覗いたブート屋


BEATLES / ROOFTOP CONCERT - JACKET-H (2CD) MOONCHILD RECORDS / MC-061h

Bootleg_c0023278_19464585.jpg

◆◆この商品はお取寄せになります、入荷まで3日~10日程かかります◆◆

*ジャケデザインが5種類あります。ご注意下さい。

シンプル・イズ・ザ・ベスト!もう何がなんだかわかんないブツだらけの中、ビギナーにも分かりやすく、リーズナブルなタイトル第二弾!ゲット・バックの次と言えばこれしかないっしょ、、、「ルーフトップ・コンサート」ビートルズの4人は”GET BACK”を完成させるべく、アップル本社屋上で2年半ぶりに人前で生演奏を行いました。DISC1には一番シンプルかつ問答無用のEMIマスターリールからの直落とし音源を収録。ここではカットがどうとか無粋なことは言わないように。ほんとこれで良いんじゃねぇのっていうシンプルかつ最良の音源。そりゃEMIがこれでいいと思ったんだもん。そしてDISC2には現存する5本のナグラ・リールを巧みに編集したコンプリート・ルーフトップ・コンサートと呼べる内容となっています。聴いてもらえれば分かりますが非常に良くできた完全版です。いや〜面白い!既発のエディットにみられた片チャン落ちや無音部分、音飛びなどが無く非常に聴きやすくなっています。この二本の音源でルーフトップは終結。もっとこのライヴを研究して論文書くんじゃいっ!ていうプロフェッサーの君はもっと他のタイトルも入手してみようぜ。この日、屋上でライヴしようと試みた事と、奥さんから借りたリンゴの赤いレインコートは超シャレオツだよね。特にジョージのグリーンのパンツとの色の対比が2017年にも通用するクールさだと思うのよね〜偶然だったと思うけど。こういうところもビートルズが革新的であったところだと思っとります。誰でも買える2CD\1000円のエクスタシー!今回はジャケットが3種あるみたいなので好きなの選べばいいと思うよ。同レーベルからリリースされているゲット・バックも一緒に集めよう!

※メーカー在庫切れの場合はご了承ください。

(CD1 - EMI MASTER REELS)
GET BACK
GET BACK
DON’T LET ME DOWN
I’VE GOT A FEELING
ONE AFTER 909
DIG A PONY
I’VE GOT A FEELING
DON’T LET ME DOWN
GET BACK

(CD2 - COMPLETE ROOFTOP MIX)
INTRODUCTION
GET BACK
GET BACK
GET BACK
DON’T LET ME DOWN
I’VE GOT A FEELING
ONE AFTER 909
DIG A PONY
I’VE GOT A FEELING
DON’T LET ME DOWN
GET BACK
FROM THE STREET
◆Recorded live at Apple Corps, 3 Savile Row, London, Rooftop Performance. 30 January 1969
商品コード : 9905000
価格 : 1,000円(税込)


BEATLES / MISSING TRACKS (2CD-R) WET DREAMS RECORDS / WR-716

Bootleg_c0023278_20041583.jpg

◆この商品はお取り寄せになります。取寄期間は約1週間です◆
“ザ・ビートルズ”デビューから解散までにレコーディングされた数々の名曲の別テイク、デモ音源、などなどを高音質サウンドボード音源(2枚組)で収録したタイトルが登場!本タイトルは、“ザ・ビートルズ”デビューから解散までのレコーディング・セッションの中から選りすぐりのレア音源を2枚組、全37曲収録したタイトル。貴重音源満載のまさに失われたトラック集!ラストに収録されているジョンが歌う「サムシング」のリハーサル音源は感動!超オススメのコレクターズ・アイテムです!!

DISC ONE
01. There's A Place (Take 5 & 6)
02. Misery (Take 2 - 6)
03. Thank You Girl (Take 1)
04. Don't Bother Me (Take 10)
05. If I Fell (Demo)
06. Can't Buy Me Love (Take 3)
07. A Hard Day's Night (Take 4)
08. What You're Doing (Take 11)
09. I Feel Fine (Take 5)
10. She's A Woman (Take 7)
11. I'm A Loser (Take 6)
12. Yes It Is (Take 9)
13. Help! (Take 5)
14. Norwegian Wood (Take 2)
15. 12-Bar Original (Take 1)
16. Strawberry Fields Forever (Take 4)
17. Across The Universe (Demo)
18. You Know My Name (Demo)
19. Hello, Goodbye (Take 1)
20. Don't Let Me Down (Demo)
21. The Way You Look Tonight
22. Hey Jude (Take 10)

DISC TWO
01. I'll Follow The Sun (Rehearsal)
02. Michelle (Demo)
03. One And One Is Two (Demo)
04. She's A Woman (Take 2)
05. That Means A Lot (Take 21)
06. The Night Before (Bbc)
07. Strawberry Fields Forever (Take 2)
08. Hey Bulldog (Demo)
09. Chi Chi's
10. I Am The Walrus (Take 9)
11. Step Inside Love (Demo)
12. Revolution Jam (Moniter Mix)
13. Blackbird - Helter Skelter - Gone Tomorrow, Here Today
14. Hey Jude (Take 9)
15. Something (Rehearsal, Lennon On Vocals)
◆Rare Tracks & Demo &Another Takes.
商品コード : 4400521V
価格 : 3,680円(税込)

今弾いてるジャニス・ジョプリンの『ムーブ・オーバー』のブート音源も有る。
Bootleg_c0023278_20174095.jpg
↓の音源なんかはブート屋で買ったもんだが、最近は正規版のオマケ音源で付いている!

テイク6って事でまだ完成前でテンポも遅い。
バックミュージシャンたちといろいろ話しながら煮詰めてる。

Bootleg_c0023278_20415893.jpg

そう言えばこのムーブ・オーバーは数年前にスズキのクルマのCMに使われてたね。


by alfredo_t135cs | 2020-03-31 20:38 | IラブMUSIC | Trackback | Comments(0)

『小さな恋のメロディ』と極上ポップス

極上ポップス


一昨日10年以上振りにレンタル屋に行った時に
ブラブラしていて見つけた『小さな恋のメロディ』
『小さな恋のメロディ』と極上ポップス_c0023278_18344268.jpg
この映画のファンではないですよ(笑)
劇中に使われた曲がビージーズのFirst of May』

なぜビージーズなのか!?
メンバーでベースのモーリス・ギブがローズモーリス1999、つまりリッケンバッカー4001Sを使っているからなんだな。

『小さな恋のメロディ』と極上ポップス_c0023278_18480858.jpg
実はこの曲ファースト・オブ・メイは68年に出した曲、
その後小さな恋のメロディで使用された。
『小さな恋のメロディ』と極上ポップス_c0023278_18501801.jpg

ビージーズと言えば↓かな?
『小さな恋のメロディ』と極上ポップス_c0023278_18521406.jpg
とにかくプラトニックラブな小さな恋のメロディと、
First of Mayの歌詞がリンクしてたので映画に使用されたようだ!
もちろん曲も最高ですけど。

歌詞の内容は忘れられぬ幼い頃の恋心を歌っていて・・・男が過去を忘れられないのは世界共通なのか?^o^

First of May

When I was small and Christmas trees were tall
僕が小さかった頃 クリスマスツリーは高かった
We used to love while others used to play
僕らは愛し合った、他のみんなが遊んでいる間も
Don't ask me why, but time has passed us by
理由は聞かないで でも、時は過ぎ
Someone else moved in from far away
他の誰かが遠くからやって来たんだ
Now we are tall and Christmas trees are small
今、僕らは成長し クリスマスツリーは小さくなってしまった
And you don't ask the time of day
そして、君は時間を尋ねてこない
But you and I, our love will never die
でも、君と僕 僕らの愛は永遠になくならないよ
But guess we'll cry come first of May
5月1日がやってくる度、僕らは涙を流すだろうけれど
The apple tree that grew for you and me
林檎の木が君と僕のために育ち
I watched the apples falling one by one
林檎が1つずつ落ちて行く姿を眺めた
And I recall the moment of them all
そして、その瞬間の全てを思い出す
The day I kissed your cheek and you were gone
君の頬にキスをした日 そして君が去ってしまったあの日のことを
Now we are tall and Christmas trees are small
今、僕らは成長し クリスマスツリーは小さくなってしまった
And you don't ask the time of day
そして、君は時間を尋ねてくれない
But you and I, our love will never die
でも、君と僕 僕らの愛は永遠になくならないよ
But guess we'll cry come first of May
5月1日がやってくる度、僕らは涙を流すだろうけれど




極上ポップスと言えば他に・・・・
10ccのI'm not in love
曲だけでなく音楽的にも凄いグループだね。
シンセやサンプラーも無いアナログ時代に多重録音、ループ等して音を重ね作ったサウンド!

ボズ・スキャッグスのWe re all alone。
1970年代後半から1980年代にかけて流行したAOR、
Adult-Oriented Rock(アダルト・オリエンテッド・ロック)を代表するシンガー。
『小さな恋のメロディ』と極上ポップス_c0023278_19284686.jpg

もう一丁!
ブラスを本格的に導入したCHICAGOの素直になれなくて」(Hard to Say I'm Sorry)。
シカゴもAORに入るかな?




by alfredo_t135cs | 2020-03-16 18:33 | IラブMUSIC | Trackback | Comments(0)

趣味の1日

用事も無いので朝は友人とカフェ!

あとは好きなギターと音楽の1日でした・・・・


さて、
雨に外出自粛と。

でわ
大人の時間って事で今朝はいつものご意見番こと、
Europaにお乗りの方とモーニングカフェを^o^
2時間半、クルマ、仕事、コロナ、フライデーナイト事件をネタにトークしてきました。

趣味の1日_c0023278_17041689.jpg

あとはコレと言って用事もないし・・・

本日は終始ギタータイム^o^


先ずはレス・ポール・カスタムで!

何年も弾いてるので手に馴染んでるんでストラトよりコッチの方がしっくりくる。


ついでに佇まい&サウンドで好きなエピフォン・カジノ!

ギター自体はコチラの方が原曲に近いか?





趣味の1日_c0023278_17123657.jpg

流石ジャニス!
似非ヴォーカリストではないので素晴らしい歌声。




そしてもう一人女性ヴォーカリストを上げるならこの人・・・・

パンク女王、詠う詩人Patti Smith

趣味の1日_c0023278_17353755.jpg
お気に入りの2枚!
趣味の1日_c0023278_17360064.jpg

Gloriaはカッコイイゼ!





by alfredo_t135cs | 2020-03-08 17:41 | IラブMUSIC | Trackback | Comments(0)

サイコな奴等!

昨夜のお楽しみのフライデーナイト^o^
弦切れて2ヶ月放置のレス・ポール(^◇^;)
時間有るから弦交換!


このギターは就職祝いに自分で買った思入れあるギター!
この6月で35年になります!

サイコな奴等!_c0023278_16272935.jpg

やはり安定したサウンド&演奏性(╹◡╹)
弾き易いね。

サイコな奴等!_c0023278_16273999.jpg
トーキングヘッズの紅一点ベーシスト
Tina Weymouth
サイコな奴等!_c0023278_16401059.jpg
これはフェンダーのムスタング・ベース。
ショートスケールなんで女子にも扱いやすいね!
サイコな奴等!_c0023278_16410085.jpg
TALKING HEADS
サイコな奴等!_c0023278_16431062.jpg
ティナちゃんのベースがズンズンくるぜ!


明日は大事な用事が!

その用事のために花を買いにジョイフルへ。
母はジョイフルの花屋がお気に入り!
ジョイフル手前で渋滞!ま・さ・か・・・・

このサイコな人たちは逝っちゃってるのか?

トイレットペーパー買うのに行列1時間まち(//∇//)

どんだけウンコするんだよ(笑)

アホ?
そんな列にならんでたらコロナ感染るゾ(笑)

サイコな奴等!_c0023278_16334099.jpg


by alfredo_t135cs | 2020-02-29 16:53 | IラブMUSIC | Trackback | Comments(0)

JANIS JOPLIN & JOHN TILL

このソロ・・・
1弦15Fと1弦12Fのプリングから5弦14-13-12のプリングまでの下降フレーズより、
その前の小節3弦10Fから1弦14Fまでのフレーズの方が難しい!(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
この部分をサクッと弾いて下降フレーズに繋げるのがなかなか、ね(//∇//)
しばらく弾き込んで遊ぼ!^o^
JANIS JOPLIN & JOHN TILL_c0023278_20441616.jpg

JANIS JOPLINJOHN TILL
JANIS JOPLIN & JOHN TILL_c0023278_20502187.jpg
JANIS JOPLIN & JOHN TILL_c0023278_20502623.jpg
60's

似てる!^o^

ジネッタ G3 60年〜62年製造
ホンダ S600 63年〜64年製造


ホンダ・・・パクリ?(笑)
JANIS JOPLIN & JOHN TILL_c0023278_20430039.jpg
JANIS JOPLIN & JOHN TILL_c0023278_20430968.jpg


by alfredo_t135cs | 2020-02-26 20:52 | IラブMUSIC | Trackback | Comments(0)

歌姫と356

ロックシンガーとして富と名声を得たジャニス・ジョプリンは、ポルシェ356を手に入れるといかにも彼女らしいペイントを施した。これはジャニスが心から愛したポルシェの物語である。


ジャニスと彼女が愛したポルシェ。サンフランシスコのプレシディオ・パークに建つパレス・オブ・ファイン・アーツ前にて。
歌姫と356_c0023278_21105552.jpg

1970年10月3日土曜日、サンセット・サウンド・スタジオでのレコーディングを終えたジャニス・ジョプリンは、ハリウッドのランドマーク・モーター・ホテルに帰ってきた。彼女は愛車のポルシェを駐車場に停めると、この日まで6週間にわたって宿泊していた105号室に向かう。そしてその部屋で、彼女は27年間の短い生涯を閉じることとなった。
歌姫と356_c0023278_05582698.jpg
ボディ全体を見渡すと、そこには明るく陽気な部分と暗闇が対比するように描かれていることがわかる。それはまるで、子供の頃は学校でいじめられ、大人になってからもアルコールや覚醒剤の中毒(彼女の死因はヘロインの大量摂取で、通常よりもはるかに純度の高い薬物を使用したことがその背景にあった)で苦しみながらも、家族とともに幸福な時間を過ごし、パワフルな歌声で観客を魅了し、カラフルかつ大胆な衣装に身を包んでスポットライトを浴びたジャニスの人生とぴったり重なって見える。

彼女はこのポルシェをこよなく愛し、毎日のようにドライブに連れ出した。当時は、ロサンジェルスのサンセンット・ブールバードやサンフランシスコのベイエリアで356に乗るジャニスの姿を見かけることがめずらしくなかったという。豊かな髪を風になびかせ、カラフルなオープンカーを操るジャニスは、まるで過去と決別しようとするかのようにしてポルシェを走らせた。友人やバンドのメンバーのなかには彼女がステアリングを握るポルシェに同乗した者もいたが、彼らによると、ジャニスは本当に運転が好きだったという。






by alfredo_t135cs | 2020-02-06 21:10 | IラブMUSIC | Trackback | Comments(0)

私の趣味とお宝自慢!そして日々の出来事


by fuji-ken
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る