「ほっ」と。キャンペーン

emilyと本屋へ

c0023278_2471288.jpg

c0023278_2471233.jpg

c0023278_2471244.jpg

c0023278_2471261.jpg

日曜日の午後、娘と本屋へ!


金曜日にクルマ本が出ていたので見に行ったわけだ。


今号のカーマガジンは表紙で分かるように、ランチア・ラリー037の特集がくまれている。


購入決定!(笑)



82年ランチアがWRCへ送り込んだのがこの“ラリー”だ!

ミドに4気筒DOHC+スーパーチャージャーを積んだマシン。FIAグループBホモロゲーションを取得するために、ランチアが僅か200台生産した。
写真はそのストラダーレモデル。



ランチア+アバルト+ダラーラ+ピニンファリーナが造りあげた037。


スタイリング、血統、ヒストリー・・・・

soumei-aさん、やっぱりコレでしょう!
ディーノ以外ならこーゆークルマが欲しい!
by alfredo_t135cs | 2009-06-30 02:47 | car | Trackback | Comments(4)

S2000とジョン・レノン

同僚のsoumei-aさんにお付き合いして頂き、
S2000で軽井沢にカフェしてきました!

仕事の都合上、寝不足のsoumei-a氏でしたが、
S2000パワーで関越道を爆進!
あっと言う間に離山房へ。

c0023278_10562083.jpg


11時過ぎでお腹も減ってたので二人共にビーフカレーを
頂きました。
c0023278_10575642.jpg

出て来たカレーにビックリ!レタスがてんこ盛り(笑)。
量的には食べられますが、同じ皿に入れられると食べにくいし、
レタスの水分が出てくるのでカレーのルーと混ざるし・・・・・
まっ、美味しかったですけど。

万平ホテルに移りカフェテラスでお茶。
昨年家族で来た時は駐車場が満車!
しかもカフェテラスも一杯で外観の写真だけ撮って
帰ってきました。
今回はしっかりケーキセットを頂いてきました。
私はアップルパイ、soumei-a氏はブルーベリー
ケーキ。
1250円と良いお値段ですが美味しかったですね!
c0023278_1184648.jpg

by alfredo_t135cs | 2009-06-28 11:10 | お出かけ | Trackback | Comments(2)

クラプトンとフェラーリ

c0023278_17301164.jpg

c0023278_17301187.jpg

c0023278_17301188.jpg

c0023278_17301150.jpg

すべてはジョージ・ハリスン



クラプトンはジョージにコンプレックスを抱いていた。



ジョージと同じモノが欲しかった、そして結局パティを奪っていくわけだ、、、、



ビートルズ初の2枚組アルバム『THE BEATLES』のレコーディング辺りから友情が作られていく。


車好きのジョージは当然フェラーリを所有していた。ある時ジョージがフェラーリ330GTC(写真2枚目)を購入!クラプトンはそのフェラーリを見せてもらう。


クラプトンはマニュアルギアの車を運転できないにもかかわらず同じ330GTCを買ってしまう!


クラプトン曰く『買ってからフェラーリで練習したよ』との事。


その後クラプトンはジョージと同じようにフェラーリを購入していく!


フェラーリ365GTB/4
(写真1枚目)


フェラーリ250GTルッソ(写真3枚目)



ある時クラプトンは酔ったままフェラーリを運転!そしてクリーニング屋(だったかな?)のバンに追突。
数週間入院するほどの大怪我をする。


ディーノも所有していたらしいが未確認(笑)

ストーンズのキースはディーノ乗ってたね。

ENZO FERRARIが発表された時は、直接モンテゼモーロに電話して黄色いENZOを購入している。
by alfredo_t135cs | 2009-06-27 17:30 | car | Trackback | Comments(1)

c0023278_2034761.jpg

c0023278_2034773.jpg

c0023278_2034859.jpg

小悪魔


ジョージ騙されたちゃったかな(笑)
by alfredo_t135cs | 2009-06-24 20:34 | beatles | Trackback | Comments(1)

SANTANA

c0023278_18175490.jpg

c0023278_18175418.jpg

c0023278_18175551.jpg

“Jungle Strut”


CSで『ミュージック・エアー』なるチャンネルがある。


このチャンネルでは70年代、西ドイツで放送されてた『ビートクラブ』なる音楽番組も流している。


70年代のロックバンドがかなり出演していて、嬉しい事に最近多く見られる“口パク”ではなくしっかり演奏しているのである。


ディープ・パープル、ブラックサバス、イエス、マウンテン、ハンブルパイ、ロリーギャラガー、アイアンバタフライ、フリー、バーズ等・・・


写真はサンタナだ。
あまりにサンタナには興味なかったのだが、この演奏、曲を聴いてるうちにちょっと気に入ってしまった!


ところでツインギターって事だが、相方は見たことあるような、ないような感じだった。しかし最近気が付いた、この人ニール・ショーンか!


ニールはサンタナのところに居たし、この曲の入ってるアルバムにも参加していたわけだし。


なんでもっと早く気が付かなかったんだろー(笑)。



ニール自分の世界に入ってます(笑)・3枚目
by alfredo_t135cs | 2009-06-22 18:17 | IラブMUSIC | Trackback | Comments(0)

モビリオ スパイク

来月第2号の誕生予定なんですが、
車での移動の事を考えていませんでした。

後席にチャイルドシートを2つ。
助手席に嫁。
プレオでコレでは荷物載せるスペースなしです!
コレは買い換えか!?

先日その事に気付き、買い換えるなら
どんな車にしようかとカーセンサーを買って
見てみました。

予算や好みを考えてホンダ・モビリオ・スパイク
が候補にあがりました!

携帯で検索したら、武蔵村山イオン隣りの
車屋にモビリオ スパイクがあったので
早速今朝見てきました。

c0023278_12193877.jpg

私の購入できる予算だと平成15年前後になります。
この個体は平成14年で価格は79万円!条件等合いますが通常この年式だと
走行距離が5万キロ前後になるのにこれは2.3万キロ!
話を聞いてみると車検無しとの事。結局車検取った
最終価格は95万円でした。

c0023278_122561.jpg
c0023278_12252191.jpg
c0023278_12253444.jpg

どちらにしてもここでは買わないのでいいんですけど、
購入する車に低走行距離車は望めそうにありません(泣)。

この後、いつも通ってる車屋に行き話をし
予算、希望色などを告げて帰ってきました。
一応青系が希望です・・・・・嫁の希望なんです(笑)
まぁ〜シルバーと黒以外なら私はOKなんですけど。
上の写真の様に青系は2色あるようです。
明日ホンダのオークションがあるらしいので、
良いのがあれば明日にでも決定するかも
しれません。


プレオにお世話になるのもあと少しかな?
by alfredo_t135cs | 2009-06-21 12:41 | car | Trackback | Comments(4)

テクニック

c0023278_14475588.jpg


髪型、衣装、楽器等、1966年ツアー中の楽屋での一枚と思われる。

左のジョンはギブソンJ160Eを持っている。
このJ160Eは彼にとって2本目のモノで、
本来サウンドホール前にあるP90ピックアップはブリッジ前に移動されてる。


ジョージはこの時期サブで持って来ているギブソンSGのチューニングをしている。
足元にはメインギターのビグスビー付き、エピフォンカジノが見える。

ポールはメインベースのヘフナー500/1を抱きながら、この年の前年に
リッケンバッカー社から贈られた4001sを持っている。

この中でいわゆる“ドンズバ”が手に入るのは、ジョージが持っている
65年製ギブソンSGとジョンの持っている64年製J160Eくらいだ。

ジョージの64年製カジノは10年位前ならなんとか探せたが、
現在では非常に見つけにくい。この写真には無いが、ジョンの
65年製カジノやポールの62年製カジノ(S/N84075 62年11月1日出荷)
はなかなか市場に出て来ない。
ましてや63年製ヘフナー500/1やジョンのリッケンバッカー325などは
もはや不可能だ。

まったくビートルズファン泣かせだ(笑)


この3人の中で、センス&テクニックがあるのはやはりポールに
なると思う。
もとはギター弾きだったが、デビュー1年半程前にある事で
ベースに転向した。

そのせいかポールのベースはメロディーを奏でるラインが多く、
『歌うベース』と呼ばれている!
歌うベースと言えば他に、フリーのアンディー・フレイザーなどが
いるね!私は好きだが。

『While My Guitar Gently Weeps』、『Something』
『rain』、『Nowhere Man』等、上げたら切りが無い。



現在ではベースの速弾きは当たり前だが私はあまり興味ない。
たとえばビリー・シーンなんかとてつもなく速く弾く事ができて
凄いとは思う。
しかし、あの手のモノは私には『一発芸』にしか感じられない。
もちろんビリー・シーンは他のプレイも素晴らしいので
問題は無いが、他のプレイヤーの中には似たような事を
しても、他のプレイが普通ならそれこそ一発芸にすぎない。

あーゆうプレイの前にする事は沢山あるとは思う。

レーシングドライバーの中にかつてドリキン○屋なる人がいた。
彼はコーナーをドリフトして駆け抜けて行く!
普通の人が見れば、流石レーシングドライバー!って事になる。
しかし彼はドライバーとしては2流、いや3流だった。

80年代後半F3にチャレンジしたがボロボロ、
まったく通用せずあっという間にクビ!
その後はハコのレースに転向した。
まったくもって一発芸である。

速弾きを練習するなら、音数が少なくても感動させられる
フレーズやソロを弾いてもらいたいものだ!

ナニをもって一流か?
この先、素晴らしい音楽に出会えたら幸せである・・・・・
by alfredo_t135cs | 2009-06-20 15:37 | beatles | Trackback | Comments(2)

イージーリスニング

c0023278_421477.jpg

ジョージ・ウィンストン


『あこがれ/愛』

20才の時に、一緒にバンドをしていた3才年上の人から教えてもらった。
美しいメロディ、直ぐに気に入ってしまった!


ギター、ピアノ、バイオリン等いろんな楽器をこなすジョージ。


80年代から90年代にかけて、四季をテーマとしたアルバムを出してる。

『あこがれ/愛』が入ってる『autumn』も好きだが『december』もすきだな・・・・・



1分15秒の箇所を聴けば『知ってる!』って人も多いんじゃないかな?
by alfredo_t135cs | 2009-06-17 04:21 | IラブMUSIC | Trackback | Comments(2)

スケッチャーズ

c0023278_449796.jpg

c0023278_449744.jpg

昨年の7月の軽井沢旅行の時に買ったスケッチャーズ。


日曜日に初めて履かせました!


初めて履くのでしばらくは気になってたようです。


しかし、軽井沢まで行ってどこでも買える靴買ってるし(笑)。
by alfredo_t135cs | 2009-06-16 04:49 | Emily & Daisuke | Trackback | Comments(0)

仕事疲れで毎晩10時には就寝!
なんとか今週も終わり、今日は朝から
Dinoワックス掛けの為に実家へ。

私と一緒に甥っ子は自転車掃除だ!
c0023278_11401384.jpg


弟がminiを売る!との事で査定マンを呼んだと言う。
ほどなくやって来たのは目黒区にある『woodstock』の査定マン。
http://www.woodstock-j.com/
c0023278_11443368.jpg

子供ををよそに真剣に査定マンと交渉(笑)!

そして出た結果は・・・・・

55万!

予想より多少良かったんでちょっと安心してました。

せっかくなので私のDinoも!と頼み査定開始。
携帯で写メして会社に送り、電話でいろいろ話して
ました。
査定マン・『この手の車は難しいんですよね、また
売る時期にも変ってきますしー』

私・『そうですか〜・・・・』

査定マン・『ご自身ではいくら位にイメージ持ってます?』

私・『・・・・・円』

査定マン・『もっと付きます! 今この車は上がってる所ですし』

てな事で私も安心しました(笑)
by alfredo_t135cs | 2009-06-13 11:56 | Dino & Ferrari | Trackback | Comments(0)