White Summer

fab4dino.exblog.jp ブログトップ

stanguellini colli 1100 sport

さぁ~鉄道博物館に行こう!とR16に出たとたん、
なぁ~んとスタンゲリーニ遭遇!
走ってるスタンゲリーニは初めて見る。

いやぁ~素晴らしい!!

スタンゲリーニはすべてのモデルを合わせても
生産台数は400~500台と言われている。
このcolli 1100 sportは現在3000~4000万円のようだ。

以下、web CGより

そのモデナに、もうひとつ忘れていけない歴史的コンストラクターがある。「スタンゲリーニ」だ。
始まりは第二次世界大戦前、ヴィットリオ・スタンゲリーニ(1910-81年)が、父の営むフィアット販売店でレーシングパーツの製造・供給を始め、自ら「スクアドラ・スタンゲリーニ」と称するレーシングチームを結成したことにさかのぼる。戦後になるとフィアットベースの軽量レーシングカー造りをさらに加速。同時に、自社製のツインカムエンジン(イタリア語でビアルベロ)も製作した。

スタンゲリーニのモデルは大排気量や大きなボディのライバルたちを相手に果敢に戦い、やがて「地方レースでスタンゲリーニが勝たない週末はない」と言われるまでになった。「ミッレミリア」「タルガ・フローリオ」など著名レースでも戦績を残し、「フォーミュラ・ジュニア」にも参戦した。
しかしレースが年々大規模になり、コンストラクターにより大きな投資が求められるようになったのを機に、1960年半ばで撤退。その後は県下最大のフィアットディーラーとしての道を歩み、今日に至っている。


c0023278_19221363.jpg

前から撮れなかったのでネットから拝借。
本日遭遇したのと同じ個体です!
c0023278_19272395.jpg

by alfredo_t135cs | 2012-09-16 19:28 | car | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://fab4dino.exblog.jp/tb/18460485
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

私の趣味とお宝自慢!そして日々の出来事


by fuji-ken
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31